News



<< 5月本公演「Answer」 | main | ご来場ありがとうございました! >>
「Answer」あらすじ
 

 

 

 「Answer」 in case musical CATs

誰もが、夢を持って生きている。しかし、いつかその夢も尽き果て、なんのために生きているのか、なにがおもしろくて生きているのか・・・、わからなくなる。

それは、曲がりなりにも世界がなんとか平和を保っているので、のん気に自分探しをできるのであって、世界中が空前の混乱期に陥ったらそんなことは言っていられない。なんとか生き延びることで精一杯になる。

このところの相次ぐ地震で、食糧難に陥り、世はまさに飢饉状態。この危機的状況を救えるのは、「私しかいない」と我こそ救い主を名乗る者があちこちに出没。正義がさばかれ、悪がもてはやされる混沌、混乱、殺伐の極み、もはや、この世の終末期−。

事は、この終末世界という現実から隔絶され、誰もが平穏で、安心しきっており、不足なものなどもちろんなく、誰も押さえつける者がいない街ライシュで勃発する。
この世の終末期と平和ボケしたかのようなバーチャル世界が時空を超えて錯綜する。隔ての壁ウォープ・ウォールの向こう側とこちら側。ここに悪の根源が侵入し、果てしなき欲望の老後を追いかけブイブイ言わせているTokyo Obachamazokuの心をかき乱す。

果たして、キャッツのあのグリザベラのように彼らは救われるのか。最後に、意外な結末が待っている−

 

 

 

| 08:26 | comments(0) | - |